ランタノイド系☆8.サマリウム

みきです♪

自律性、個人主義、創造性、個人的発展、自由、自己決断といったテーマに合うといわれるランタノイドシリーズのキーノートをご紹介いたします。各レメディーから派生した化合物もありますので、ピピッ☆とこられましたら、関連書籍で詳細をご確認くださいね。

*** 8.サマリウムのキーノート ***

自律性:自律性は主要な闘争である
    自分の自律性においてあらゆる方面から攻撃を受けていると感じる
    それゆえいかなるときも警戒していなければならないと感じている
    自律性を得るために戦わなければならない

影  :状況はさらに悪化する
    影を征服するためには艱難辛苦に耐えなければならない
    ヘラクレスの最初の難業
    影を征服するためには、物事をあきらめなくてはならない

力  :圧力下で、真に意味のある力を行使する
    たゆまぬ力の行使によって大きな物事を作り上げ、実現する

よりよいことをする
奮闘する
圧迫
困難な
偏頭痛
実現する
築く

*** Samarium-met.のキーノート ***

全地球の重荷を肩に乗せているかのよう
あらゆる抵抗や苦痛に抗い、物事をなし続ける
真の建設者
重さや圧力は偏頭痛として強く表れる
ランタノイド中で最も顕著な偏頭痛のレメディー

自立するために推し進む:
 自立を保つためには多くのことをしなくてはならないと感じる
 他者の利益のために、圧力下で働く
 他のランタノイドより大きな圧力や緊張に至る
 なすべきことはまだたくさん残っているという感覚を持つ
 身体世界においても、心的世界においても、真の建設者
 不可能に見えたり、超人的に見える職務を押し通すことが出来る

霊的な発達という重い務め:
 圧力はある種の霊的に発達したいという感覚かもしれないが、
 そうするための十分な時間がない

探求において妨害される:
 目標に向かう途上、反対や妨害を受けていると感じることが多い
 彼らが創造しているものの価値や恩恵が、人々には分からないようであり、脅威にさえ思える
 反対を受けることは批判と感じられる
 彼らが人類のために善をなそうと頑張っている中で、残酷なものと感じられる
 ほとんど勝ち目がなくても進み続け、あきらめない
 それが自己探求であり、自身の人生の個人的選択であるとみなし、たいてい一人で働く
 誰もがそれぞれ、彼と同じようなことや、違うことをする自由があるので、
 他人に強制使用とはしない 
 
霊的な発達を推し進める:
 霊的発達に対する欲求を経験する
 自身をコントロールできるようになりたい
 力ずくでそれをやろうとする
 あたかも、数週間で自由に到達したいと思っているかのように見える
 内外の世界で自由になるために、自らを推し進める

自立と自由を築き上げている
自由を手に入れるための圧力
凝集された建設的な力
自律を実現する
自律のために一生懸命働く
自由に向けた孤独な戦い
自由の圧力
自由になるために一生懸命働く
救済者になるためには懸命な働きを必要とする
自分自身で何か大きなことを創造する
自己コントロールを推し進める
霊的な発達を成し遂げる
孤独な建築者
闘うセラピスト

空想的社会改良家 おめでたい理想主義者
理想世界の建設者
理想的かつ空想的なイメージを押し通す
不屈の 断固とした
妄想:愚かなので妨害されるがままになり、同時に全ての人を支援する
   引き受けた全ての仕事の中に閉じ込められる

[引用文献]
ジャン・ショートン(2010)「シークレット・ランタノイド」(ホメオパシー出版)

【精神や認識の発達から探す、ランタノイドのレメディー(周期表のレメディー)】
ランタノイド系のレメディー
ランタノイド系のキーノート
ランタノイド系☆重要キーノート詳細
ランタノイド系比較☆自律性
ランタノイド系比較☆力
ランタノイド系比較☆影
ランタノイド系☆1.セシウム
ランタノイド系☆2.バリウム
ランタノイド系☆3.ランタン
ランタノイド系☆4.セリウム
ランタノイド系☆5.プラセオジム
ランタノイド系☆6.ネオジム
ランタノイド系☆7.プロメチウム
ランタノイド系☆8.サマリウム
ランタノイド系☆9.ユウロピウム
ランタノイド系☆10.ガドリニウム
ランタノイド系☆11.テルビウム
ランタノイド系☆12.ジスプロシウム
ランタノイド系☆13.ホルミウム
ランタノイド系☆14.エルビウム
ランタノイド系☆15.ツリウム
ランタノイド系☆16.イッテルビウム
ランタノイド系☆17.ルテチウム
ランタノイド☆ポーテンシーの選び方

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です