選べるあなたに

「これでよかった」と心から死ぬ。
そんな最後を迎えるための、たった1つのカギは「選択」。

死にかけて、助けられ、主に問うた日々。
「守られた生を、傷んだ体に留め切り、そんな最後を迎えるためには?」。

与えられた応えは「選択」。
​自身の世界の中心に立ち、自分自身を表すこと。
自身のハンドルを自身で握り、行き先を自分で決めること。

そう選ぶと決めた瞬間、人は存在の輝きを増す。
選択が導く日々は、芯を満たし、傷んだ存在の支えとなった。

自身の世界の中心に立ち、ハンドルを手にするカギは「選択」。
そうと知ったらその次は。「何を選ぶ?」、「どう選ぶ?」。

「自分自身に合うものを」、「自身の感覚と観察で」と。
自然法則が答えをくれた。

与えられた時を、最後まで生き切る為に。
合うものを選んで、自分らしい表現で、人生の主人公として生きよう。

選べるあなたに” に対して1件のコメントがあります。

  1. きみきみ より:

    ジャストなタイミング(≧∇≦)
    みきさんありがとうございます!
    本日から17年振りに社会復帰です。
    いやードキドキですが、自分が選択した求人にご縁があったと思い、頑張ります!

    1+
  2. きみきみさん♪ お返事遅くなり、失礼いたしました☆
    うは。やっぱりそうなられましたよね。
    この流れで始まった社会復帰、おそらく順調でいらっしゃる
    ことと思います(^^)v
    なさりたい経験をどんどん試していかれてくださいね!
    陰ながら応援してます♪

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です