表現はお届けものだとしたら☆反応の手綱を握り、意図を保つ☆144表現プロジェクト

体に備わる仕組みを使って、
穏やかに速やかに持続的に
不快な症状を終えてゆく。

そんな「ホメオパシー療法」で心身が整うと、
次に目を向けたくなるのが「暮らし」。

暮らしを考えるとき、
必ず通る道は
「世界との交流」と
「自己表現」。

お客さまに与えていただいた経験から
私のお仕事は自ずと
こんな表現になりました。

心身調整「ホメオパシー」と
始まりの理解「お見立てトーク」、
選択の土台作り「ほめゼミ」で、
交流と表現の「舞台裏」を整えるお手伝いを。

そして交流と表現の場「お話会」「SNS」。

みきです♪

表現、交流するときに
私が心がけてきたことはただ一つ。

 思い
 言葉
 行いを
 一致させること。

誰かの発言や行動にびっくりしたとき、
沸き上がった気持ち(反応)のまま、
話したり、行動することもできます。

その話や行動を
「世界」さんからみたら……

誰かの言動という「刺激」。

いつでもどこでも起きている「刺激と反応」手渡しゲームを使えば、
誰かを刺激して、気持ちを煽ることで、
注目を自分に向けたり、
頼らせたりすることもできるのだけれど……

そういう駆け引き、
私の体験したいことではありません。

言動によって表現できるいろいろは、
それを見聞きする「世界」さんへのお届けもの☆

これが私の見ている世界。

表現にあたって考えていることは、
占星術ではなく
こんなこと。

反応のまま言ったりやったりせず、
「私の反応」の手綱を握り、
届けたいものを選んで行動。

いま「世界」さんに届けたいものはなんだろう。

どなたに
どんな刺激を届けて、
どなたと
どんな体験していこう。

そうした積み重ねで生まれたものが、
たまたま、
月星座や太陽星座を思わせるものに仕上がった。

これがいまの私の表現スタイル。

1+

表現はお届けものだとしたら☆反応の手綱を握り、意図を保つ☆144表現プロジェクト” に対して2件のコメントがあります。

  1. GORA より:

    感情という荒馬に、反応というムチをくれて
    走らせている人のなんと多いこと!
    私ももやってきた経験があるので、よけいそういう
    方々に気づきやすいのでしょうね。
    手綱を引き締めて、世界さんからの視点を想いながら
    進んでいこうと思いました。
    ありがとね~(^_-)-☆

    1+
  2. GORAさん♪ こちらこそいつもありがとうございますーo(^^)o
    ハムスターのくるくるみたいで、それはそれで楽しそうだし、
    可愛らしいとも思います(^^)
    くるくるから降りてみたくなったとき、フラワー
    レメディーが使えると便利ですよねo(^^)o
    私も何種類かのいい相棒に助けてもらいました♪

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です