「ご自身の心だけ」を扱ってね☆心の整理「事実と空想」

「心の整理☆事実と空想」は、
ティアラ以外ではまだお受けいただけません☆

ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
ホメオパスの佐々木美紀です。

「心の整理☆事実と空想は、
 ティアラ以外でもやっていますか?」
というご質問をいただきました。

ご質問の意図や、
そのご質問が生じた状況を伺うに、
どなたかの心が傷つけられることがないよう
必要なご説明をいたしたく、ご案内申し上げます。

【心の整理☆事実と空想、ティアラ以外で受けられる?】

・今はまだ、他ではお受けいただけません。
・「心の整理☆事実と空想」は、
・心理学、精神医学に基づいて
・ティアラで作った方法なので、
・他にこの方法を知る人がなく、
・これを用いた対人援助法は、まだ人に教えていないから

(正確にお伝えするなら、
 プロの臨床心理士さんお一人にだけお教えしています。
 その方の担当クライアントさまに、
 その方が所属する相談室でご利用いただいております)。

【ブログ記事の方法は?】

・ブログでお伝えしたのは、みなさんが
・「ご自身の心」に浮かぶものを分ける方法で、
・「人の心」に浮かぶものを分ける方法ではありません。
・「ご自身の心を整理する方法」では一般に、
 「他者が心を整理するサポート」はできません。
・「心の整理☆事実と空想」で
 「他者の心の整理をサポートする方法」は、
 ブログではまだ伝えていません。

【他者の心の整理をサポートするには】

・心理学の基礎全般が必要です。
 ⇒対人援助者となるための準備=観察☆公認心理士の定義を参考に

なかでも、

・観察力:
 事実を認識する力
・知識:
 心の構造
 心の動き方
 心の育ち方
 心が育つ際の課題
 人の認識の仕組み
 人の学習の仕組み
・経験:
 観察力と知識を、自身の暮らしに用い、役立てた経験

・・・を、総合的に提供する必要があります。

(そのため、
 上記土台をすでに身に付けている
 プロの臨床心理士さんにだけお教えしました)。

【「心の整理☆事実と空想」を使ってお客様のサポートをされたい方へ】

・その旨ご相談ください。
・上述の通り、
・提供に際して必要な準備が多いため、
・サポート方法を広く人に教えることは考えていませんでしたが、
・ご希望があれば、レッスンを検討いたします。

【対人援助者を探すときには】

検討されているその方は、
・事実と空想の区別を付けられる
・人間にできることとできないことの区別を付けられる
・自身で自由にしていい領域と、行けない領域の区別を付けられる
・自身の能力でできることと、まだできないことの区別を付けられる
・心の構造を知っている
・心の動き方を知っている
・心の育ち方を知っている
・心が育つ際の課題を知っている
・人の認識の仕組みを知っている
・人の学習の仕組みを知っている
・観察力や知識を、自身の暮らしに用い、役立てた経験がある
・どんな場面でもお客様の立場に沿った思いやりを貫き通せる

などの視点で、検討されてみてください。
心理カウンセリングでも、
ホメオパシーでも、
ヒーリングでも
リーディングでも、
家庭教師でも、
上記のようなタイプの方に伴走してもらえたら、
結果を手にできることと思います☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です