寛容な世界を招くために☆

あー……
ついにニュースに載るまでに……(・_・;

みきです♪

ラッシュ時の通勤電車で
乗降の際、
口論や喧嘩など、
お客様同士のトラブルがあったそう。

こういう仕事をしているので、みなさまから、
各地域のご様子など、ご報告をいただくのですが、
ニュースになるまでの事態は今までなかった?よね
(私が気付いてなかっただけ?)。

乗ります!降ります!乗客体当たりでケンカ…田園都市線が大幅遅れ 不満の声相次ぐ

こうした不穏の傾向は、
思い出す限りでは
2005年?には始まっていて、
以来、期間や頻度にばらつきがありながらも、
年々増加しているように思われますね。

私が横浜から東京に遊びに来ていた学生当時、
街の大人の方々、
本当に格好良くて魅力的だったのよ。

商業ビルでは、

大きく重いガラス扉を通るときは、
必ず、
前を通る方が、手を添え、振り返って、
後から通る人が危なくないように振る舞われていらっしゃったし、

エレベーターでは、
ご年配の方だとしても、
すっと乗り込まれ、「開」ボタンを押し、
全員が安全に乗降出来るよう振る舞われていらっしゃったし、

交差点で信号を渡るときには、
車のドライバーさんは必ず一時停車をしてくださって、
手で「どうぞ」のジェスチャーまで。

そうした振る舞いで優先させてもらったら、
こちらだって、急ぎ目にわたり、ちょっと振り返って
「ありがとうございました」の会釈くらい自然としたくなるものでした。

狭い歩道で、

自転車に乗った方とすれ違うときは、
自転車の方が降りて、自転車を押し、
ゆっくりすれ違ってくださいましたし、

雨の日なら、

すれ違うもの同士、
ともに傘を傾け、
気持ちよく歩けるよう心遣いをしあっていた。

お天気やエネルギーの状態がよく、
誰もが気分がいいような特別素敵な日とか、
そんな日の話ではなくて、
新宿、渋谷、表参道、青山、六本木、赤坂、銀座、横浜、
どんな街でも普通のことだったんだけどな……。

未熟で、
そうした大人の方々のなさる振る舞いが
自然にできるほどではなかった時期、
そんな自分の未熟さはちょっと恥ずかしいなって、
今度はあの方みたいにやってみようって感じ、
遊びの中で学ばせていただいたものでした。

ここ数年でびっくりしたのは、
地下鉄某線某駅でのこと。

一目見て高級と分かる
仕立てのいいファッションに身を包んだ男性の
上記ニュースに類するような傍若無人な振る舞い。

「包装紙」だけきれいに調えたって、
その振る舞いでは台無しになりますよね。

残念な変化ではあるけれど、
こうした不穏が生まれやすい時期が増え、
長引くように?なりつつあるようです
(今回は特に長いね……)。

このブログでは当初から
一貫して書いていることなのですが、

目の前を通るイライラさんは、実は、

「そっかそっか、
それならイライラしちゃうよね」

と、聞けば納得な背景をお持ちなのかもしれません。

そう想定できれば、あとほんの少し、
指先程度でも寛容の気持ちを広げられないかなー(´-`).。oO

自身の感情管理は自身で、というのは前提にせよ、
エネルギーの圧の強いこの時期、
互いに寛容を鍛錬する時期と心得たいものですね。

でもこのブログだから、

 丸腰で、
気合いで頑張って☆

とは言いません(笑)

【不穏を見かけたときには―「遠くで」編】

不穏を見かけたときは、
なるべく、遠くで見かけたタイミングで、
ご自身のライフスタイルを調える意識を強めにしてみてください

(お友達からそうした話を聞いたとか、
ニュースで見たとか、
駅の向こうの方でなんかがさごそしてたな、とか
そんな距離感のタイミングがあれば
ご自身は別にイライラされていなくても始めましょう)。

 食べる
寝る
温かさ、涼しさ
活動量
活動ペース
スペース、人やものとの距離感

など、
ご自身にとってちょうどよくいい感じで、
いただいている役割も果たせるバランスを見つけ、
もろもろやりすぎないこと。

今イライラされていないご自身の状況を、
出来るだけ長くキープ☆されてください。

「え?
それだけでいいの?」

はい。それだけでもう大いなるボランティア☆

イライラされずに過ごされていること自体が、
まわりまわって、
イライラで困っているどなたかの助けとなることも少なくないのが
私が観ている「網膜にうつらない世界」。

見えるものは、
見えないところからはじまります。

ご自身のコンディションを整えられて
心地よく過ごされていること自体が
大いなるボランティア☆と心に留めておかれてくださいね♪

【不穏を見かけたときには―「近くで」編】

もし、
すごく近くで不穏を見かけちゃうような場合は

(同じ車両や、ホームの近くで
ごたごたを見かけたとか、
あやうく巻き込まれそうになったとか、そんなときは)、

 お部屋の埃をしっかり取り去る
(高いところ、お部屋の隅などよく見て丁寧にね)
お塩やお酒を入れて入浴
(記事冒頭の写真のように潜る勢いで頭までつけてしまってね)
寝具、部屋着の洗濯
ときどき「すーーーーーーーーーー」って言う
(受けた刺激を抜くことができます)

などなど、
さらにバランスの調整をしてみてください。

 フラワーエッセンス
ホメオパシーのレメディー

などを使う習慣のある方は、
そちらのケアを加えてもいいですね。

こういう時期は、
気になるエッセンスを入れ
衣類や寝具を洗濯するのもいいですよ。

【不穏を見かけたときには―「家族が」編】

ご自身はそれほどみかけないけど、
家族がしんどそうというとき、
「近くで」編でお伝えしたような
入浴や掃除、洗濯の工夫をすると、
家族の守りになります。

(あれ?
なんか今日様子が変ね?)

と気付いたら、
そーっとさりげなくケアしてあげてくださいね。

レメディー、エッセンスの具体例につきましては、
下記参考記事をご覧ください
(お手数をおかけいたします)。

びっくりするようなこともたくさんあるけど、
ご一緒にこなしていきましょう♪

[参考記事]

●フラワーエッセンス
今回の背景により、ヒサカキ的なエッセンスがお役立ちかもしれません。
整理の友☆ECストロングスプレー
イライラに☆ヤローエンバイロメンタルソリューション
FE2 ヒサカキ☆ファーイーストフラワーエッセンス☆先祖をネゴるときの便利ツール
リンク追記☆FE2 ヒサカキ☆ファーイーストフラワーエッセンス☆こんな風に使ってます

●ホメオパシーのレメディー
「症状」が「似ている」ものを選んでね☆
怒りっぽい人の7割はフラッシュバック?
レパートリー☆人のことが気になってイライラするレメディー
感情に縛り付けられて苦しいとき☆簡単に選べるホメオパシーのレメディー
怒りも案外イグネシア☆
追記☆影響を受けやすいとき☆あるいはつかれたとき、巻き込まれているなと思ったとき☆星とともに
惑星の影響で寝込んじゃうときのレメディー☆研究中なう
カモミラ Cham.でもっとイライラしたらリピート!☆レメディーの交互作用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です