エゴを無くすには?☆伝聞の「事実と空想」☆いただいたご質問から

エゴ、無くせないよ☆ヽ(´▽`)/

ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
ホメオパスの佐々木美紀です♪

先日、ブログを移転しました。ブログ構築~移転作業に際し、更新が疎となっていたことから、私の体調などをご心配くださったみなさま、温かいお声かけ・お心遣いをいただき、ありがとうございました。また、移転早々より、ブログのフォロー登録をしてくださったみなさま、応援ありがとうございます。あとしばらく、既存記事の更新メールが届いてしまいます。ご容赦いただけましたら幸いです。

さて、執筆再開は、いただいたご質問から始めようと思います。私の節目にいつも、そうとは知らずにご連絡くださる、縁あるKさんからのご質問、「エゴをなくす方法は?」。同様のお気持ちを抱かれたり、検討されたことのある方は少なくないかもしれませんね。ご承諾を得て、紹介させていただきます。Kさん、ありがとうございます。

(いただいたメールから)
——————————

Date: 2018/9/15, Sat 10:52

美紀さん、ご無沙汰してます
体調などいかがでしょうか?
ブログ楽しく拝見してます。
お子さんもずいぶん大きくなられましたよね。
また会いたいなぁ。
ところで、私、自分の為にエゴを無くしていきたいんです。
そんなとき、美紀さんならどうされますか?

(差し上げたメールから)
——————————

2018/9/15, Sat 19:47

Kさん、こんばんは。
メールありがとうございます(^^)
おかげさまでぼちぼち過ごせていて、
子どもも中学生です(早いね!)
またゆっくり会いたいですね!(^^)

ブログも読んでくれてありがとう。
実は引越作業中。
移転のお知らせはまだですが、
もうHPからリンクしています。
もしよかったら、そちらからご覧ください。

最近のKさんは、エゴを無くしていきたくて、
方法を模索されてるのね。
何点か教えてください。

Kさんの思うエゴってどんなもの?
それを無くしたい理由はある?

佐々木美紀

(いただいたメールから)
—————————–

Date: 2018/9/15, Sat 20:48

忙しい中、ご連絡ありがとうございます!
エゴって何か?と言われたら難しいですよね…
嫉妬心とか焦りかな…
それがあるから自分を理解する事もあるけど、
もっと軽やかに生きていきたいなって
もっと愛を放出出来るようになれたらなと思うんです

フラワーエッセンスの世界では
エゴを光に変容させると捉えるそうで、
美紀さんなら他にご存知かなと思いまして

(差し上げたメールから)
——————————

2018/9/15, Sat 21:08

説明してくれてありがとう。
嫉妬や焦りを感じたときに、
それがなかったら自分はもっとこうなのにって
思うってことかしら。

望んでいることは、もっと軽やかに生きて、
もっと愛を放出出来るようになりたいということなのね。

この次のメールにあった
>フラワーエッセンスの世界では
>エゴを光に変容させると捉えるそうで、
>美紀さんなら他にご存知かなと思いまして

思い出してくれてありがとう。そうね、
確かに私はそれとは違う見解ですね。

まず、
Kさんが「エゴ」と呼んでいるもの
=嫉妬や焦りは、
心理学・精神医学では「感情」といい、
それを私は、心の「反応」と位置付けています
(エゴ=感情という意味ではないよ。
 エゴについての話はまた別の機会に)。

人・もの・ことと接した経験が刺激となり、
心が「反応」した結果、
嫉妬や焦りを生じ・感じた、ということ。

刺激を受け取り、反応を生じさせる「元」
=感情を生じさせる「元」があるので、
結果である感情だけを無くそうとしても、
難しかったのではないかしら。

反応=感情を変えるには、
それを生んでいる「元」=心の動き、に
手を付ける必要があります(出所なので)。

どうするかというと、

・心に浮かぶあれこれを
・実際にあることと
・実際にはないことに分け
・実際にあることに心を向けます。

ただそれだけのことですが、
これができるようになると、
「心の使い方」が変わり、それに伴って、
反応が変わり、生じる感情も変わるため、
今の気がかりが解消されることと思います。

>フラワーエッセンスの世界では
>エゴを光に変容させると捉える

という提言も、

・実際にあることと
・実際にはないことに分け
・実際にあることに心を向けます。

ができるようになると、
試す価値ある提言かどうか、
判断できるようになりますよ☆

佐々木美紀

(いただいたメールから)
——————————

Date: 2018/9/15, Sat 21:30

難しい〜
実際にはあることは理解できます。
実際にない事?
なんだろう…

(差し上げたメールから)
——————————

2018/9/15, Sat 21:43

>実際にない事?
>なんだろう…

Kさん、正解☆

実際にないことに対する反応は、
本来はそうなるはずなのです。
ないもの、に反応はできませんよね、
ないんですから。

でも、多くの方が、ないものを、
まるであるものかのように扱って、
ないものを、なくそう、変えよう、と
頑張っています。

それって、苦しくないはずないですよね。
だって、ないものに向かう尽力だもの。

それはただの習慣なので、
練習で変えていくことが出来ます。
その方法が先程のメールに書いたものです。

嫉妬や焦りを感じたときに、
心に浮かんでいることを書き出し、一つずつ、
実際にあることと、
実際にないことに分けていきます。

実際にあると確認できることを「事実」
実際にないことを「空想」と言います。
事実に沿って心を動かす。
それが、心の使い方のコツです。

テーマが少し違うけれど、方法は同じ。
この記事も、しばらくすると新ブログに移してしまうのだけど。
認識・確認しないままうのみにするのはなぜ?☆
見方が変わるとストレス消える⇒生きる世界が変わっていくよ☆心の整理「事実と空想」

佐々木美紀

(いただいたメールから)
——————————

Date: 2018/9/15, Sat 22:00

なんか少しわかった気がします!
ブログもゆっくり拝読しますね^_^
ありがとうございます

 ・
 ・
 ・

といったやりとりから、約1ヶ月、ご自身でなさってみられたかな、そろそろいいかな。Kさんへの宿題として残した、「エゴを光に変容させる」について、事実と空想の分類をしてみましょう。

【フラワーエッセンスの世界ではエゴを光に変容させると捉えるそうで、の分類は?】
まず、最初に。Kさんは日本語の扱いがとても上手。どこにそれが現れているかというと、「~そうで、」のところ。国語の授業で、伝言・伝聞を伝える際の表現として、「~だそう」とどなたも教わっているはずなのですが、それがちゃんと定着し、気楽なメール文でも自然にこの表現を使えています。そう表現できる力がある=出来事をそう認識する力があるなら、この文章の分類は難しくないですね。分類は?

 ・
 ・
 ・

はい、伝聞☆ 細かく見るなら、
・フラワーエッセンスの世界では(伝聞内容)そうで=事実
・エゴを光に変容させると捉える:伝聞内容

【伝聞:~と聞いたことがある】
・いつか、どこかで、誰かに、
・(伝聞内容)と聞いた「事実」がある。
・(伝聞内容)が事実かどうかは未確認。

【伝聞内容は、事実? 空想?】
伝聞と分類されたら、次に、(伝聞内容)を精査します。
・エゴを光に変容させる
これって、実際にあること?ないこと? 分類は、事実?空想?

 ・
 ・
 ・

じじつだとおもったひとー ヽ(´▽`)/ハーイ
くうそうだとおもったひとー ヽ(´▽`)/ハーイ
わからないとおもったひとー ヽ(´▽`)/ハーイ

【果たして正解は・・・】
どぅるどぅるどぅるどぅるどぅるどぅるどぅるどぅる・・・
・・・ジャン☆
わからない! が正解でーす☆ヽ(´▽`)/

【言葉の指すもの=定義を確認してください】
ひっかけいじわる問題みたいになってごめんなさいね。上記設問、「その情報だけではわからない」が正解です。エゴ、光、変容するといった言葉を発した方が、それらの言葉をどういう定義で用いたかの情報が不足しているため。

内容中、「光」という言葉が、太陽や照明器具から発する目に見える光を指していないだろうことはなんとなく伝わりますね。それなら、この方はいったい、何を指して「光」と言ったんだろう。「エゴ」という言葉は、日常生活で異なる意味合いで使われる言葉なので、この方がこの時どの意味で用いたのかは、この文章だけでは分かりかねます。「変容する」は、動詞なので、先の二つの言葉よりは、指している内容が具体的な可能性が高いですが、前提となっている「エゴ」と「光」の意味が限定されないと、エゴは実際に光に変容可能なのかどうか精査に入れません。

精査を続けたい場合は、「エゴを光に変容させる」と発した方が、この場合、「エゴ」「光」「変容」という言葉を、どういう定義で用いたのかを見つけ、見つけたそれらを、実際にあることかないことか=事実か空想かに分けます。

【ここまでのまとめ】
・嫉妬心や焦りは感情。
・感情は、出来事をきっかけに、心が産んだもの。
・産み方が変わると生まれるものも変わる。
・産み方を変えるとは、心の使い方を変えること。
・それは、心に浮かんだことを、事実と空想に分け、
・事実に沿って物事を考え、選択、決断する。
・伝聞は、その内容が事実なのか空想なのかを確認してから採択する。

Kさんには、もう一つやってみてほしいことがあります(出来る子☆Kちゃん!)。

【芯の願望に気付く】
そもそも、Kさんのご用件は、「エゴを無くしていきたい」ので、そのための方法を知りたい、ということでしたね。それらの文章の分類は?⇒「願望:~たい/~たくない」ですね。ところで、Kさんは、このほかの願望も私に伝えてくれていました。冒頭のメール文から、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

・もっと軽やかに生きていきたいな
・もっと愛を放出出来るようになれたら

そうした願望を背景に、「エゴを無くしていきたい」という手段を見繕った。つまり、この時点での願望の芯は、「軽やかに生きたい」「愛を放出出来るようになりたい」。その願望に対する行動プランが「エゴを無くす(していきたい)」という構造になっていますが、上述の通り、この行動プランは実現困難なものです。それでは、Kさんの願いを実現するには、何をどうしたらいいのでしょう。

 ・
 ・
 ・

ということで、Kさんに宿題☆

●宿題1
 次の文章に関して、具体的なエピソードを書き出してください。
 軽やかとは? 愛を放出するとは? それらの例えは、具体的には、
 どんな場面での、誰の、どういった言動に現れるでしょうか。
・「軽やかに生きる」
・「愛を放出する」

●宿題
 書き出せたら、その具体的なエピソードを実現するために、
 どう行動したいいかを考え、
 試しに行動し、
 行動した結果を振り返り、
 エピソードが実現しているかを検討してみてくださいね。

ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です