チャネリングはしないの? ☆よくいただくご質問から

しないよ☆
必要がないから♪ヽ(´▽`)/

ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
ホメオパスの佐々木美紀です♪

見えない世界を観る技術について、
「チャネリングなの?」
「チャネリングはしないの?」
というご質問をいただきます。

スピリチュアルには興味がないこと、
誰かに師事して習得したものでもないため、
スピリチュアル用語はよく知らないのですが。

チャネリングというのは、
>高次の霊的存在・神・宇宙人・死者などの
>超越的・常識を超えた存在、
>通常の精神(自己)に由来しない源泉との交信法、
>交信による情報の伝達を意味し、

なんですね。

[引用]
https://ja.wikipedia.org/wiki/チャネリング

【チャネリングはしません】

上記意味なら、
チャネリングは、こちらからは、しません。

先方(エネルギー体)に理由があり、
我々に干渉する場合、時と場合により、
耳を傾けることがありますが、
めったにしないです。

なぜ、
チャネリングをしないかというと。

【チャネリングをしない理由】

●する必要がない

一つには、必要がないから。
見えない世界を観るにあたり、私の場合は
エネルギーの動きがなぜだか観えるので、
何かに仲介してもらう必要がないから。

●エネルギー体は部外者

もう一つは、
これは、私の人生、
    お客様の人生、だから。

エネルギー体の人生の話ではないので、
エネルギー体の想いを聞く必要がありません
(※先方から干渉されない限り)。

ハイヤーセルフ?や天使、マスター?に関しても同様。
彼らの人生?の話ではないので、
=「部外者」の話を聞く必要がないのです(よね?)。

高次の~、宇宙の~、アカシックの~、集合意識、過去世、
創造主を名乗るエネルギーなどについても同様です。

「心の整理☆事実と空想」をなさっている方は、
「裁量」を思い出してみてください。

私の人生、
ご相談者様の人生に
「部外者」があれこれと口をはさむこと。
「裁量外」ですよね(させません♪)。

【するなら事実確認を】

この記事は、
チャネリングなんてうそだとか、
ありえないとか、
そういうことを言うものではありません。

エネルギー体っていうのは、
実際に存在し、
彼らの意図、意思、想い、都合、願望、などなど、
汲み取ることも可能なので、
チャネリングと言われる状態があることは
私も否定しません。

ご自身の裁量内で、自由な選択を♪
という立場であること前提で、
個人的には次のように思います。

チャネリングをするなら事実確認を。
感受した内容が事実に基づくのかどうかの確認を。

事実確認がとれないなら、分類は「空想」。
いつまでたっても確認がとれないならそれは「妄想」なのかも♪

確かでないものを、
個人の楽しみの範囲で扱うのは
その方の裁量内でご自由に♪
と思います。

不確かと、
うっすらわかっているのに、
その事実に向き合わず、
自己の妄想に他者を巻き込む方も
中にはいらっしゃいます。

んでも、その選択だって、
当事者さんの自由なわけだからさ☆

何らかの理由があって、
チャネリング的なサービスのご利用検討の際には、
提供者さんの「事実と空想分類力」を
観察してみてください。
何を選んだらいいのか、
それで見極めがつきますから♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です